平成23年九州場所

番付予想

 東 地位  西 
白鵬  横綱
把瑠都  大関 日馬富士
琴欧洲  大関 琴奨菊
稀勢の里  関脇 鶴竜
豊ノ島  小結 豊真将
隠岐の海  前1 豪栄道
栃ノ心  前2 旭天鵬
栃乃若  前3 臥牙丸
阿覧  前4 栃煌山
嘉風  前5 北太樹
雅山  前6 安美錦
豪風  前7 時天空
若の里  前8 翔天狼
高安  前9 若荒雄
富士東  前10 黒海
妙義龍  前11 豊響
大道  前12 磋牙司
玉鷲  前13 宝富士
朝赤龍  前14 松谷
魁聖  前15 佐田の富士
剣武  前16 芳東
木村山  前17


碧山 十1 天鎧鵬
舛ノ山 十2 武州山
千代の国 十3  玉飛鳥
隆の山 十4 土佐豊
寶智山 十5  鳰の湖
皇風 十6  旭秀鵬
益荒海  十7 北勝国
城ノ龍  十8 栃乃洋
琴勇輝  十9 佐田の海
千代嵐  十10 高見盛
双大竜  十11 玉乃島
徳勝龍  十12 大岩戸
 十13 里山
旭日松  十14 千代桜


徳真鵬  下1  北園
阿夢露  下2 北播磨
明月院  下3 飛天龍
誉富士  下4 鳥羽の山
華王錦  下5 飛翔富士
垣添  下6 栃飛龍
千代鳳  下7 荒鷲
栃翼  下8 鬼嵐
竜電  下9 栃矢敷
濱錦  下10 千代丸

太字は再、赤太字は新)

久しぶりに幕内42名、十両28名がきっちりそろって比較的予想がしやすくなりました。ただ、十両と幕内の入れ替えについては非常に悩みどころです。ひょっとしたら、碧山か天鎧鵬のどちらかが昇進し、芳東か木村山のどちらかが落ちる(あるいは両方入れ替え)ということもあるかもしれません。


相撲観戦記に戻る

トップページに戻る