11〜20




11 あなたは東にのみ道がある突き当たりに立っている。東は2ブロック先で南北に伸びる通路と交わる十字路とぶつかっている。また、北と南にはそれぞれドアがある。西は何度見ても行き止まりだ。
北のドアに入るなら16、南のドアに入るなら17、東へ進むならへ。


















12 あなたは西にのみ道があるところに立っている。西への道は2ブロック先で南北に交わる十字路になっている。また、南の壁にはドアがある。「なんかさっきから同じとこをずっと回ってるみたいですね……」と、ナナ。確かにそういわれればそうだが……
南のドアに入るなら18へ、西へ行くならへ。

















13 あなたは北と南と東に道のある三叉路に立っている。北は3ブロック先で東に折れていて、その曲がり角の北にはドアがある。南は1ブロック先で東に折れている。東は2ブロック先で北に折れている。北に行くなら19、東に行くなら20、南に行くならへ。


























14 その三叉路にはヨッシーがいた。ヨッシーはあなたたちを認めると、うれしそうにあなたに抱きついてきた。
「よ、ヨッシー、なんだいいきなり……」
「さみしかったんですよおおお!」
「わ、わかったからはなして……」
あなたの苦しそうな声を聞くと、ようやくヨッシーはあなたから離れた。
「あ、ごめんなさあい…………」
「いや、いいけどさ……それよりなんかゴールのヒント見つかった?」
「あ、はい、それなら………」
ヨッシーがいうには、この迷路の中ではクイズショーが行われていて、そのクイズの答えは「スーパードンキーコング2」と関係があるらしい。残念ながらそれ以上のことはヨッシーも知らないようだ。あなたがヨッシーに礼を言うと、ヨッシーはにっこりと笑ってどこかへいってしまった。15へ。
















15 あなたは西と南と東に道のある三叉路に立っている。西の道は3ブロック先で南への通路と交わる三叉路になっていて、その北側の壁にはドアがある。東は1ブロック先で南に折れていて、その角の北と東の壁にはドアがある。南の道は3ブロック先で東西へ伸びる道と交わる十字路になっている。また北の壁にはドアがある。西に行くなら22、南に行くなら、東に行くなら23へ。北のドアに入るなら21へ。






















16 ドアを開け中にはいると、中は2ブロック四方の正方形の誰もいない、物置のような暗い部屋だった。何かいいものが隠されているかの知れないので、あなた達は何かないかと分担して部屋を探しまわった。しばらく探し回っていると、ナナがきゃあ、と大きな叫び声をあげた。「どうしたの!?」あなたとポポが同時に叫んだ。「ゴキブリ……」と、ナナ。
「なんだ…」とあなたが呆れるて言うとあなたが言うと同時に、そのゴキブリが羽ばたいて………ナナの顔に止まった。「きゃあああああああ!」ナナがパニックになりかけたので、あなたはナナを抱え、ポポの手をとると南のドアから飛び出し、ゴキブリを払ってやった。「あああああああああ………私の顔に、あの、あの、黒い、あれが……」ナナはまだ怯えている。ポポはそんな彼女をなだめている。見方によってはなかなかほほえましい光景だが、ナナはそれどこじゃないだろう。しばらくするとナナも落ち着きを取り戻した。結局この部屋には使えそうなものがなかったので、あなたたちは南のドアから部屋を出た。11へ。























17 過去にこの部屋に来たことがあるだろうか?あれば24、なければ25へ。



















18 あなたがドアを開けると、中には東西2ブロック、南北1ブロックの部屋があった
。部屋の中には土管がぽつんとひとつ置いてあるだけで、他には何もない。土管に入るなら26へ、北のドアから出るなら12へ。





















19 南と東に道のある曲がり角に立っている。南は3ブロック先で東に延びる通路と交わる三叉路になっている。東は2ブロック先で南への道と交わる三叉路になっていて、その三叉路の北の壁にはドアがある。また、現在地の北の壁にはドアがある。
南へ進むなら13、東に進むなら22へ。また、北のドアに入るなら27へ。





















20 あなたはこの迷路の中でオリマーにあったことがあるだろうか?あれば29へ。なければ28へ。


スマブラ小説トップに戻る

トップページに戻る