400

もはやここにある宝は最も大きなダイヤモンドから薄汚れて曲がった銅貨の一枚まで、全てが君のものだ!君は嬉々としてザックを開け、価値の高そうな宝石から順番に流し込む。これだけの宝を持ち帰り、すべて宝石商に売り払ってしまえば、一生食っていくのに困ることはないだけの金貨を得ることができるだろう――しかも、かなり贅沢な人生を歩んだとしてもだ!君は夢見た豪華な生活を想像しながら、ザックをぱんぱんに膨らませていく。君の冒険はこうして、大成功のうちに幕を閉じたのだった。

あとがき


自作ゲームブック一覧にもどる

魔王の洞窟に戻る

ゲームブックのトップに戻る

トップページに戻る