あとがき

魔王の洞窟完全制覇、おめでとうございます。本格的なゲームブックとしては処女作だったのですが、お楽しみいただけましたでしょうか?

実はもともとこの作品は百数十パラグラフで終わる予定だったのですが、一度試しに遊んでみたところその程度のボリュームではすぐに遊び終わってしまうと分かったため、急遽パラグラフを大幅に追加する、という方式で作られています。あらすじでラスボスの存在がぼかされているのは、あらすじを書いた段階ではどのような人物・キャラクターをラスボスに添えるかをきちんと決めていなかったからです。

あるのかどうかも分からない次回作について


今回の作品で入れたかったけど入れられなかった要素に
・魔法や特殊技能(主人公が場の状況に適した魔法や特殊技能を使ってピンチを切り抜けるのはゲームブックの見せ場のひとつだと思うので)
・手の込んだデッドエンドブロック
・「濃い」キャラクターの投入

があるので、次回作(あるのかどうかも分かりませんが)にはそれらの要素を取り入れたいと思います。

ご意見・ご感想などあれば、メールフォームもしくはWEB拍手のほうからどうぞ。

自作ゲームブック一覧にもどる

魔王の洞窟に戻る

ゲームブックのトップに戻る

トップページに戻る