戦闘のルール

この冒険中に君はさまざまな敵と戦うことになる。戦いの中では特別な持ち物を活用したり、剣以外の武器を使用したりすることができる場合もあるが、基本的には敵とは剣で決着をつけることになる。ここではその戦闘の方法について説明する。なお、戦闘中は特別な指示がない限り逃亡することはできない。

通常の戦闘ルール


(1)まずサイコロを2つ振り、出た目の合計に敵の技術点を加える。この数が敵の攻撃力だ。

(2)
次にもう一度サイコロを2つ振り、出た目の合計に君の技術点を加える。この数が君の攻撃力だ。ここまでが一回の戦闘で、どちらが勝ったかは以下のように決める。

(3)君の攻撃力が敵の攻撃力を上回っていれば、君が敵に傷を追わせたことになる。その場合は(4)に進め。また、逆に敵の攻撃力が君の攻撃力を上回っていれば、君は敵に傷を追わされたことになる。その場合は(5)に進め。なお、両者の攻撃力が等しかった場合には、お互いがお互いの攻撃をかわしたことになる。その場合はもう一度(1)に戻り、戦闘をはじめからやり直すこと。

(4)君の攻撃が命中した場合は、敵の体力点から2を引くことができる。さらに多くの体力点を奪いたい場合は、運点を使って運試しをしてもよい(運試しの方法は下のリンクから)。これが終わったら(6)に進め。

(5)敵の攻撃が命中した場合は、君の体力点から2を引く。失う体力点を少なくしたい場合は、運点を使って運試しをしてもよい(運試しの方法は下のリンクから)。これが終わったら(6)に進め。

(6)敵または君の体力点を減らしたら、それをメモ用紙に記入する。また、運試しをした場合には、運点の訂正もお忘れなく。ここまできたらまた(1)へ戻って次の戦闘を開始すること。

(7)君か敵の体力点が0以下になるまで戦闘を続けよ。敵の体力点が0以下になった場合は、君が戦闘に勝利したことになる。君の体力点が0以下になった場合には、君は戦闘に敗れ死んだことになる。

多数の敵を相手にするときのルール


(1)まず攻撃目標にする敵のためにサイコロ2つ振り、出た目の合計に敵の技術点を加える。この数が敵の攻撃力だ。

(2)次に攻撃目標しない敵のためにサイコロ2つ振り、出た目の合計に敵の技術点を加える。この数が敵の攻撃力だ。

(3)次にもう一度サイコロを2つ振り、出た目の合計に君の技術点を加える。この数が君の攻撃力だ。ここまでが一回の戦闘で、どちらが勝ったかは以下のように決める。

(4)まず(1)(3)を比べよ。もし(1)の数字のほうが大きければ君は敵に傷を追わされたことになる。その場合は(6)へ進め。(3)のほうが大きければ、君は敵一体に攻撃を食らわせたことになる。その場合は(5)へ。また、両者の攻撃力が同じであれば(7)を見ること。

(5 君の攻撃が成功したので、敵の体力点から2を引くことができる。さらに多くの体力点を奪いたい場合は、運点を使って運試しをしてもよい(運試しの方法は下のリンクから)。これが終わったら(7)へ進め。

(6)敵の攻撃が命中したので、君の体力点から2を引く。失う体力点を少なくしたい場合は、運点を使って運試しをしてもよい(運試しの方法は下のリンクから)。これが終わったら(7)へ進め。

(7) 次に、(2)(3)を比べよ。(3)の方が高いか、両者が等しい場合、君は(2)の敵の攻撃をかわしたことになる。ただし、(2)の敵の方が高い数字が出た場合は、(2)の敵から攻撃を受けたことになり、高い数字が出た人数×2の分だけ君の体力点から体力を減らさなければならない。失う体力点を少なくしたい場合は、運点を使って運試しをしてもよい(運試しの方法は下のリンクから)。終わったら(8)へ進め。

(8)敵または自分の体力点(運を使ったのであれば、運点も)をメモ用紙に記入する。それが終わったら(1)へ戻り、次の戦闘を始める。

(9)君か敵全員の体力点が0以下になるまで戦闘を続けよ。敵全員の体力点が0以下になった場合は、君が戦闘に勝利したことになる。君の体力点が0以下になった場合には、君は戦闘に敗れ死んだことになる。

まえがき

あらすじ

遊ぶ前のキャラクター・メイキング

戦闘のルール←現在地

魔法について

運試しの方法

持ち物の扱いについて

本編


自作ゲームブック一覧に戻る

暗殺者潜入に戻る

ゲームブックのトップに戻る

トップページに戻る