481

481

君は任務を無事に達成した満足感にしばらく浸る。ふと空を見上げると、もう真っ暗になっている。君は先ほどクランバーから奪った金貨3枚を使い、カーボス北門の見張りを買収して、外に出してもらう。使命感に乏しい見張りは、金貨を懐に入れると快く君を見送る。君の後ろで門が閉まる音がする。あたり一面には荒涼とした砂漠が広がっている。あとはこのギラ広陵地帯を突っ切って、自分の住むバモーラに帰るのみだ。正しい方向に歩けば、3日後には余裕を持って帰れるだろう。君は依頼人に任務完了の報告をすべく、ギラ広陵地帯へと消えていった。

それから3日後。君は約束どおり麻袋一杯の金貨をもらい、依頼人と別れる。君はしばらく仕事を休んで、この金貨でどこか旅行にでも行こうかな、と思うのだった。一流の暗殺者にも、時々は休養が必要なのだ。

あとがき

自作ゲームブックの一覧に戻る

暗殺者潜入に戻る

ゲームブックのトップに戻る

トップページに戻る